第17回ロールコール

平成29年11月5日 開催

JR1YWHロールコール_20171105

 

第17回ロールコール」への1件のフィードバック

  1. 第17回ロールコール参加しての感想

    Key局務められた、DNV山岸さんおつかれさまでした。

    今回のロールコール参加して、伝播の状況意外な現象を改めて知りました。
    私、ここ数回連続して、横浜中区「山手の丘」から、ロールコールに参加しております。
    美しい横浜の市街地を観ての無線は、最高のものです。
    昨今大きな建屋に遮ぎられ、無線は高台と決めつけておりましたので、丘からの交信が楽しみなのです。

    今回は、常置場所から参加しました。
    驚きましたロケ地の相性が悪いと思い続けておりました、AKBさんの伝播か59です。

    半世近く参加している、職場仲間のロールコールで大和の局がネックでした
    RS51程度です。
    最近同じ町内の方が参加するようになりました、同じ3段GPで大和の局と59の交信です、試しに3m離れた別の3段をGP使ったら、56-57です。
    U/V帯のビル反射の意外な伝播の効果なのでしょうか。

    AKBさんと大昔、JR1YWH非常通信の訓練で、2階の窓を開けトランシーバで参加したこともありました。

    南区役所など高層建屋が乱立する私のロケ地では、無線も難しくなりました。
    然し、今回ビル反射を使えば無線も諦めることはないと悟りました。

    GZJさんが何時も、都筑区の商業施設の屋上駐車ばから、5w送信で参加され、
    素晴らしい交信をなされます。

    今回、ZYH石原さん同様に、MKA福井さんと裏方でのスマートホン取り入れた交信をなされました。
    非常時にはこのような通信連絡も欠かせません。

    ORZ高松さん、UHS堀江さん、5wベランダ送信でしょうか、無線機を持つ位置で伝播状態が、大きく変化しました。

    アマ無線の醍醐味を沢山味わった、今回のロールコールでした。

    JL1KMW 古内

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください